職場紹介

仙台徳洲会病院(宮城県)

栄養科の紹介

『真心の伝わる食事』を目指しています。

5名の管理栄養士、調理師、調理補助が在籍しています。
患者食の他、ドック食や職員食の提供も行っており、ドック食は写真のような調理師が腕を振るった食事を提供してご好評を頂いています。
入院患者様それぞれに合わせた食事提供の他、入院・外来の栄養指導にも力を入れています。
糖尿病教室は入院・外来患者様以外にも近隣の病院やクリニックからの紹介患者様、地域の方々に気軽に参加いただける医療講演のスタイルをとっています。栄養士の他、医師、看護師、薬剤師でチームを作り4回コースで毎月行っています。季節の話題もあるため何度も受講される方もいます。皆さんもぜひ覗いてみてください。
今後もさらに地域の皆様の医療と健康を食事・健康面からサポートしていけるよう励んでいきたいと思います。

Point

糖尿病外来の栄養指導は糖尿病専門医のもと、4名の糖尿病療養指導士が行い、普段の食事の問題点を見つけ改善策について、実行できる方法を一緒に考えてサポートしています。

診療科目

基本情報

開 設 昭和61年02月01日
病床数 315床(実働 HCU6床、一般250床、障害者35床)

交通アクセス

所在地 〒981-3131  仙台市泉区七北田字駕籠沢15

車でご来院の方

  • 市営バス 泉中央駅から根白石、泉ビレッジ方面行き、徳洲会病院前下車。

電車でご来院の方

  • 地下鉄泉中央駅下車。徒歩約10分

病院へのお問い合わせ(総合窓口)

ページの先頭へ